(今ココ👉)仮想通貨で資産形成←マイル修行←海外口座開設←実家と車処分←断捨離

不要なものはオークションで売る

自分がそれをいらないと思っても、必要とする人は必ずいます。

コメ兵は個人的な理由で大好きだけど、コメ兵で売ると、二束三文の価格でしか引き取ってもらえないです。

手間はかかるけど、インターネットオークションで手放せば、捨ててしまうより罪悪感を持たずに済むし、物も使ってくれる人のところに行く方が幸せだと思うからお別れもしやすいです。

上手に出品すれば、物によっては購入価格の半分か、時には数倍で売れることもあります。

高く落札して欲しいと思っているくせに、リアルタイムで入札状況を見ていると、想像よりも高くなりすぎて「もうこの辺でいいよ。これ以上入札するのやめてよ〜」とドキドキすることもあります。

 

注目すべき点は、オークションでは、同じ商品を出品しても、出品者によって落札価格が大きく違ってくることです。

 

私は25万で購入して1年半ほど使った革製ソファーを14万円で落札してもらったことがあります。
出品前に、過去にまったく同じ商品が14,000円で落札されていたのを確認していました。
その時の出品者は家具屋さんでした。

なんと、家具の専門家よりも、素人の私が10倍の価格で売ってしまったのです。

 

どうすれば高く売れるのか、ノウハウを説明していこうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です