(今ココ👉)仮想通貨で資産形成←マイル修行←海外口座開設←実家と車処分←断捨離

ポケトークがあれば英語はいらない

英語が苦手なので一人で海外は不安・・・という方も、何も気にせずにどこへでも行ける時代がついにやって来ました。

 

ソースネクストから2018年2月にPOCKETALK(ポケトーク) という画期的な通訳デバイスが発売されました。

 

なんと、50ヶ国以上の言葉を通訳してくれるんです。

 

私も海外に行く機会が多いので、発売前に予約して、発売と同時に我が家にやってきたPOCKETALKくん。

実際に使ってみると、翻訳の精度が高いうえに早い!!

ちょっと感動してしまいました。

 

言語と言語は自由自在に設定できます。

去年トルコに行ったとき、「おはようございます」は「牛ない丼」(ぎゅうないどん)と発音すればよいと習ったので、早速試しにトルコ語から英語に通訳してもらうことにします。

 

 

私の適当な発音でも、ちゃんとGood morning と言ってくれました😄

短い文章だけではなくて、長文でも余裕で通訳してくれます。

 

イタリアで実際に使ってみましたが、問題なく意思疎通できました。

旅行の時に使うだけでなく、自宅で英会話の練習をすることもできますね。

もう英会話の先生も必要ないかも?

 

こちらの商品には2年間の専用グローバルSIMカードがついていて、Wi-Fi環境がなくても使えるようになっています。(SIMカードが付属していない商品もありますが、その場合はWi-Fiがあるところでのみ使用できます)

いよいよ英語がいらない時代になったんだなと思います。

英語どころか、世界中どこへいっても言葉が通じる時代になりました。

 

 

 

1 Comment

kouzi

おはようございます。

便利な機械があるんですね!

牛ない丼…笑ってしまいました。

世界中を旅することはずっと憧れていて、そのための資産形成の話も興味深いです。

しかも元ナースさん…と聞いたら読みいっちゃいました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です